TAKARAZUKA REPORT

[この街「宝塚」の情報|]

『読書手帖』って、知ってますか?

↑このような小さな本を

ご覧になったことがありますか?

 

こちらは『読書手帖』といって、

宝塚市立図書館で配布されている本です。

配布の対象は小学生までの方に限られます。

 

どういった本なのかというと、

自分の借りてきた本の記録が

付けられる本なのです。

中は

本の名前、著書名、出版社、利用日、

評価をつける星マークが一覧表になっており、

このように貼ることができます。
もちろん手書きで書き込むことも可能です!

 

こちらのサービスで便利だなと感じたのは、

借りてきた本のタイトルや著者名などが

シールとして印刷されることです。

 

どんな風に出てくるのか気になって

試しにやってみましたところ、

このように出てきましたよ!!


1冊分ずつに区切られて

借りた冊数分のシールが出てきました。

切る手間もなくそのまま手帖に貼ることが

出来るので便利です♪

 

なにかと忙しい子育て中の方でも、

貼るだけならお子さんに読んであげた記録

として残してあげやすいですよね!!

 

宝塚市立中央図書館、宝塚市立西図書館、

宝塚市立図書館中山台分室、

宝塚市立図書館山本南分室にて

受け取ることができます。

 

お子さんの図書カードが必要になりますので

交付してもらう際にはお忘れなく!!




※上記情報は取材当時の内容です。

Related Posts

[関連記事]